FC2ブログ

最近の記事

フリーエリア

カテゴリー

XカウンターⅡ

無料カウンター
高級デリヘル出会い無料SEO出会い系サイト
Today:

Yesterday:

ブログ内検索

Ping送信

月別アーカイブ

楽天ランキング

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

パソコンを自作し始めてから早25年。コストパフォーマンス重視で自作してきました。パソコンで友達の輪を作りましょう。宜しくね。

lucymasa

Author:lucymasa
FC2ブログへようこそ!

rakuten

お気に入り追加ボタン

相互リンク

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

マグネットウィンドウ(フリーソフト)

マグネットウィンドウ(フリーソフト)
1600×1200の画面で使えるようになったので、ウィンドウを多様するようになりました。今までは、狭い画面でExマルチデスクチェンジャーで切り替えてましたが、これからは、両方使っていきます。フリーで操作性が、これだけ向上するこの2本は、入れて損なしです。

■使って分かった便利な特徴■

デスクトップに複数のウィンドウを開いていて、きれいに並べようとしてもずれてしまい、イライラします。「マグネットウィンドウ」は、整列やはみだし防止などを簡単に実現してくれる補助ユーティリティ。
タイトルバーをドラッグしてウィンドウを動かし、他のウィンドウやデスクトップの端の近くでドロップするだけで、多少離れていてもピッタリと密着させてくれる。まさに「磁石」のイメージで、その感触が実に気持ちよいのだ。各グリッドをON、「強さ」を最大値の50ピクセルにして、適当な場所でドラッグ&ドロップするようにすれば、ピッタリになります。

個人的に気に入っているのは、デスクトップやMDIの親ウィンドウからはみ出さないようにする機能だ。これを使うと、デスクトップのどこにも見当たらない「迷子のウィンドウ」をなくすことができる。また、解像度の変更などを行うと、ウィンドウがデスクトップの外に出てしまい、戻せなくなることもある。こんなとき、タスクバーのダブルクリックで戻せるのは非常にありがたい。


DTMソフトのように、メインウィンドウの中にたくさんのサブウィンドウが開くMDI対応のアプリケーションでは、「マグネットウィンドウ」による位置制御が特に効果を発揮する。動画編集ソフト「Adobe Premiere」を使うときなどに重宝します。
ウィンドウを整理するだけでなく、マウス操作も補助してくれるお助けユーティリティ「マグネットウィンドウ」。

本館 パソコン工房★自作、パーツ 情報はこちら
パソコン工房★パソコン 自作、パソコン パーツ 情報topはこちら
スポンサーサイト



<< EnglishバーションInspiron 8200 を使う その1 | ホーム | TTT Editor >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP